スポンサーリンク

【初心者におすすめの資産運用本】難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

スポンサーリンク

こんにちは、春乃です。

10月から消費税が10%になりました。

買い物に行っても税別と税込みの金額を比べると、こんなに上がってしまうのかと2%の変化に戸惑いながらもキャッシュレスによるポイント還元でなんとか救われた気持ちでいます。

年金問題や増税、景気悪化の懸念は連日のようにニュースで取り上げられていますがお金の悩みや不安は尽きません。

私が資産運用や投資に興味を持ち、あれこれ試行錯誤しはじめてから2年が経ちました。投資については今も勉強中ですが、先日ある動画がネット上で話題になっていました。

オリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さんがYouTubeで展開しているYouTube大学【お金の授業】学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」です。その動画の中でとてもわかりやすく勉強になる!と大絶賛されていたのが、山崎元さんの著書。

YouTube大学内にまとめられている動画だけでもわかりやすいのですが、著者の本をちゃんと読んでみたいと思っていたところAmazon prime readingで「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」が無料で読めるようになっていたので、実際に読んでみた感想をまとめてみたいと思います。

これから資産運用を始めてみたい人におすすめの本

「難しいことはわかりませんが〜」という書き出しから始まっているタイトルの通り、この本はとてもシンプルかつ初心者にわかりやすくまとまっています。

資産運用や投資についての情報はあちこちにたくさん溢れていますが、ネットの情報を鵜呑みにしたり金融機関の言いなりになってよくわからない商品に手を出すのは怖い。そう思っている方にまず気軽に読んでほしい内容でした。

あらすじ

勤めていた会社を中途退職した主人公は退職金500万円を手にしますが、将来への不安が募ります。老後に備えてお金の運用を思い立つも失敗するのが怖い。安全策で定期預金にに入れるも手数料200円に対して利息は年間400円。

どうすればいいのかと途方にくれる中、本の企画で探し出したお金のプロ、山崎元先生に貯金の秘訣を教えてもらうことに。

『ド素人は最低限のポイントだけ学んで、ほぼベストといえる方法をとればいい』と豪語する先生。こうして運用初心者の主人公と山崎先生のお金の増やし方講座がはじまります。

ポイント1、お金の最低限をわかりやすく網羅した一冊

この本は主人公(筆者)と山崎先生の会話のやりとりで進行していくので、テンポよく読み進められるのがポイント。

「定期預金よりもマシな方法は?」「老後、本当はいくら必要?」「生命保険は入った方がいい?」などお金の増やし方だけでなく普段の生活でのお金の知識の定番から学ぶことができます。

主人公の疑問や不安は読者も同じように考えうることであり、それに対して先生が明確な根拠をわかりやすく説明してくれています。また、各項目の最後にシンプルなイラストで図解したまとめが載っているので最低限のポイントをサクサク読み進めながらおさらいできて、要点がとてもわかりやすい。

ポイント2、目指すのは失敗の少ない堅実な低リスク投資

この本でおすすめされているお金の運用はリスクがとても低いやり方なので、増える量は少しずつだけど大きな失敗もほとんどないという王道の資産運用方法。

まず、現在の自分の貯金から安全資産(絶対に減って欲しくないお金、当面の生活費など)とリスク運用資産にわける。

安全資産で個人向け国債を買い、リスク運用資産でNISA口座を活用し国内株式の投資信託と外国株式の投資信託(いずれも運用管理手数料が低いもの)を買う。

お金が貯まってきたら安全資産、リスク運用資産の配分を見直ししつつ同じように追加で買い増しし、ほったらかしておくというもの。

真面目にコツコツ働いて、大きな失敗なく少しでも手持ちのお金を増やせる堅実な方法です。

まとめ

一瞬で億万長者になる!といった謳い文句の書籍や情報が多いので、この本で紹介されている堅実な方法はリスクも少ない分リターンも少なくてパッとしない印象があります。

でも、大事なことは大きな失敗をできるだけ回避して資産をプラスにしていくこと。特に初めての時は右も左も分からないような状態なので、堅実な方法を実践して少しずつステップアップしていくのがベストです。

この本では口座の開設方法からしっかり取り上げているので、初めてで何からやればいいのかわからないという方でも「ちょっと試しにやってみようかな」という気持ちになれるはずです。

ちなみに、この本で山崎先生は楽天証券での取引をそれとなくおすすめしていましたが私も同感です。

今まで3つほど証券会社に口座を開設しましたが、楽天証券が断然取引しやすいし資産の状況や株価の変化がスマホからでもわかりやすく確認できるので、実際一番活用しています。

楽天銀行は他の銀行と比べて金利も良いし、投資信託や株を買うときには楽天証券とマネーブリッジできるので、いちいち入金したりする手間がかからないのも魅力。今まで紆余曲折してきましたが楽天証券と楽天銀行のセットが私の中では最強コンビです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました