スポンサーリンク

奨学金の残りはいくら?日本学生支援機構の奨学金残高を確認する方法

スポンサーリンク

奨学金の残りはいくら?
このペースだと何年後に返し終わる?


毎月口座から引かれている奨学金の返済。
残金はいくらで、いつ頃返し終わるのか把握していますか?

そんな疑問を解決できる、日本学生支援機構の奨学金の残金確認方法についてご紹介します。


はるの
はるの

奨学金の残金はネットで簡単に調べられます

やまち
やまち

奨学金利用者にはぜひ知っておいてほしいシステムです


この記事でわかること

・奨学金残金の確認方法
・確認に必要なもの
・スカラネットのログイン・登録方法



一番簡単な方法

それは「奨学金返還の振替案内」を見ること。
振替案内には奨学金の残額、振替額、奨学生番号などが記載されています。

振替案内は口座振替の場合、届け出先住所に年に1度届きます。
月賦返還は5月、併用返還は7月です。

月賦返還・併用返還とは

月賦返還:毎月定額の返還方法
併用返還:毎月の額を少なめに1,7月は多めに返還する方法(ボーナス払いのイメージ)


案内が届くのは年に一度のため、残金をすぐ知りたい時は別の方法で確認する必要があります。

はるの
はるの

他の方法では奨学生番号が必要です。
自分の番号が不明な場合は振替案内を控えておきましょう。


返済額をすぐに知りたい場合

すぐに情報を確認したい場合は、インターネットか電話問い合わせのどちらかを利用します。

おすすめはインターネットでの確認方法。
ほぼ24時間対応しており、電話が繋がりにくいせいで時間を取られることもありません。

奨学生番号を用意しておきましょう。


奨学生番号の調べ方

奨学生番号は契約書類などに記載されています。

奨学生番号を確認できるもの

奨学生証
返還誓約書
奨学金の振替案内

どうしても番号がわからない場合は奨学金返還相談センターに問い合わせて確認しましょう。
電話で本人確認をしたうえで教えてくれます。


インターネットでの確認方法

インターネットで調べる手順を説明します。

奨学金の情報は日本学生支援機構のHPにある、スカラネット・パーソナルから確認できます。

スカラネット・パーソナル
独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の公式ホームページです。


1.日本学生支援機構の公式HPへ

HPに入ったら「スカラネット・パーソナル」ページへリンクもしくはスカラネット・パーソナルへようこそと書かれたリンクをクリック。


2.ログイン・新規登録

まだ登録していない人もこちらの『新規登録』から設定登録していきます。

新規登録

奨学生番号、生年月日、性別、指名、登録先の銀行口座番号を入力します。


3.ログインIDとパスワード入力

設定したログインIDとパスワードを入力。
さらに次ページで奨学生番号を入力したらログイン完了です。


4.奨学金の情報を確認

ログイン後ページの詳細情報から返還総額、返還残額とあわせて確認できました。

借りている金額や利率、毎月の返済金額、残りの返済回数なども細かく載っていますね。

上部のタイトルをクリックしてタブを変えることで他にも色々な情報が確認できます。

スカラネットでできること

・自分の奨学金に関する情報の確認
・繰上げ返済など返済方法の変更申請


電話での確認方法

電話確認でも奨学生番号が必要です。

問い合わせ可能な時間や曜日が決まっており、電話が繋がりにくい場合もあるので注意してください。

奨学金相談センター

電話:0570-666-301(ナビダイヤル)
海外からの電話・一部携帯・一部IP電話からは03-6743-6100
電話対応時間:月〜金 9:00〜20:00(土日祝日・年末年始を除く)


まとめ

・奨学金の残金確認方法は3つ

・振替案内、インターネット、奨学金相談センターへの電話で確認できる

・インターネット、電話での確認は自分の奨学生番号が必要


はるの
はるの

一度登録すれば簡単に確認できるのでスカラネットの利用がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました