スポンサーリンク

楽ラップを解約!運用実績を公開

スポンサーリンク

楽ラップとは?

楽天証券が提供している商品で、ロボアドバイザーを使って資産の配分や売買・管理などの資産運用をおこなってくれるサービス。

最初にいくつかの質問に答えていくと、ロボアドバイザーがあなたに最適な運用コースを提案してくれます。運用コースが決まったら、あとは楽天証券が銘柄選びや売買を全て行ってくれるので手間をかけずに気軽な投資ができます。

楽ラップは新規申し込み時10万円から利用できるので最初に10万円分を投資したらあとはほったらかしということもできますが、毎月1万円からの積立も設定でき自分に合った資産運用ができるのも魅力のひとつです。

楽ラップを解約!運用実績・収益結果

楽ラップをはじめるにあたってロボアドバイザーが私に提案してくれた運用コースはやや保守型のTVT機能あり(1000600)だったので、そのコースを素直に実行。

手数料コースは「固定報酬型」と「成功報酬型」のうち、1年間の収益率が2%を超えると固定報酬型の方がお得になるので、固定報酬型に。

最初に10万円で投資スタートし、6ヶ月までは毎月2万円の積立。7ヶ月目以降は毎月1万円の積立額で運用を続けていきました。

1ヶ月ごとの運用実績は下の表の通りです。

運用期間資産評価額含み損益収益率
1ヶ月100,3663660.36%
2ヶ月120,1471470.12%
3ヶ月139,847−153−0.1%
4ヶ月161,1891,1890.74%
5ヶ月180,8688680.48%
6ヶ月202,9152,9151.45%
7ヶ月205,231−4,769−2.27%
8ヶ月217,990−2,010−0.91%
9ヶ月220,485−9,515−4.13%
10ヶ月237,382−2,618−0.10%
11ヶ月250,8808800.35%
1年263,2093,2090.89%
1年1ヶ月275,4495,4491.94%
1年2ヶ月280,1511510.05%
1年3ヶ月296,3196,3192.17%
1年4ヶ月308,8508,8502.95%
1年5ヶ月317,1797,1792.3%
1年6ヶ月331,83311,8333.58%
1年7ヶ月346,54416,5445.01%
収益結果342,60512,6053.8%

楽ラップを解約して税金や手数料などを引かれた後、最終的に手元に入った金額は342605円。結果、約1年半の運用で12,605円のプラス、収益率は3.8%でした。

米国と中国の関係緩和が期待され、世界的に株価がどんどん上昇を続けていたので最終的に良いタイミングで解約できたなと思っています。

投資信託による分散投資はローリスクローリターンのイメージがあり、収益率2%くらいあればと思っていたのですが、良い意味で裏切られました。

解約するタイミングも影響するとは思いますが、初めての資産運用をプラスの結果で迎えられたので、またコツコツ長期投資していきたいと思います。

楽ラップを選んだ理由

楽ラップで運用を始めた頃。当時は資産運用どころか投資に危ないイメージしか持っていなかった私ですが『結婚までに、やっておくべきお金のこと』という本を読んで、銀行とタンス預金のみだった資産管理に危機感を覚え毎月コツコツ少額でも投資信託を積立ていこう!と決意。

ちょうど楽天銀行の口座を持ちたいと思っていたし(普通預金でも金利が良い)、証券会社も楽天証券にしようと口座を開設。そんな楽天証券がゴリゴリにオススメしていて、とても目立っていたのが楽ラップでした。

調べてみると評判もそこそこだし、手数料なども比較的低めの設定だったので、とりあえずものは試しにと思ったのがはじめた理由です。

ちなみに、この『結婚までに、やっておくべきお金のこと』はとってもためになるお金や結婚の本だったので、男女問わずお金や将来に漠然とした不安を持つ独身者に読んでもらいたい一冊です。

楽ラップを解約した理由

はじめての資産運用でコツコツ大切にお金を積立てきた楽ラップ。運用成績も良く手間もかからず運用を続けられるので気に入っていたのですが、解約理由は管理手数料が高いと思うようになったからです。

楽ラップの管理手数料は、固定報酬型で年間1%くらい。

これはロボアドバイザーに自分に合った商品を提案してもらい、プロの運用に任せるといった商品の管理手数料としては最安とまではいかないけれど、他と比較しても十分安い料金設定です。

先日読んだ、山崎先生の「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」で紹介されていた投資信託の選び方に運用管理費用が安いものを選ぶというポイントが紹介されていて、調べてみると年間の手数料が0.1%という投資信託もあるんです。

0.1%と1%では10倍も違う…。これを何年も繰り返していたら、大きな差になってきます。

あとは少しずつ投資に慣れてきてひよっこながら資産運用に興味が出てきたので、楽ラップのように全てお任せにするのではなく自分でも色々と試行錯誤してみたいなと思ったからです。

とは言え、コツコツ積み立てて運用してくれる楽ラップは面倒臭がりな私でも運用が続けられたので、忙しくなってきたりやっぱり自分だけではうまく続かないとなった時またお世話になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました