スポンサーリンク

2021年6月の家計簿

スポンサーリンク

6月、7月は無敵のボーナス月。

夫婦揃って会社員だと給料が入るのも月に2回、ボーナスも2回分!

コロナの影響もあり今期の会社の業績はあまり良くありませんでしたが、幸運なことに私も夫も夏のボーナスをもらうことができました。

それでは、6月(6/1〜6/30)の家計簿です。

家計の基本情報

・妻 31歳、夫 30歳のアラサー夫婦

・結婚1年目 夫婦共働き2人暮らし

・愛知県在住 2LDK賃貸(夫の会社より家賃補助あり)

・車1台所有

・お金の管理方法 夫婦で共有(アプリで家計簿連携)

我が家では基本、夫の給与口座から生活費など必要なものを支払い。

私(妻)の給与口座は貯金や投資などの運用資金として使っています。

お小遣い制ではないので、欲しいものがあったら自己判断で買ってもOK。

夫の給料だけで生活できるようなレベルを心がけるために家計簿アプリで支出を見える化しています。

結婚後のお金の管理は?共働き我が家の3つのルール
こんにちは、春乃です。結婚生活は思っていた以上に出費がかさんでお金を貯められない…そんな話を周囲から聞いていたので、ずっと実家暮らしだった私は新しく始まる結婚生活にとても身構えていました。しかし、いざ結婚してみると...

6月の収入

項目金額(円)
給与+ボーナス(夫婦合算手取り) 885,569円
一時所得  18,741円
収入合計 904,310円

今月は夫のボーナス支給があったので、収入額が大きくUP!

一時所得としては昨年契約したWi-Fiのキャッシュバックがありました。

夫の給料からは家賃の自己負担分+持株会費用が引かれた金額

私の給料からは持株会費用(10,000円)が引かれています

6月の支出

項目金額(円)
特別費  60,300
教育費  49,522
食費  48,761
娯楽費  13,378
日用品費  12,315
自動車費  11,387
通信費  9,049
光熱費  8,584
医療費  6,910
交際費  6,380
保険  5,484
被服費  3,990
合計 236,060

6月の支出は約24万円。

夏に備えて色々と用意をしたことで出費が多くなりました。

特別費 60,300円

本格的な暑さに備えて、ついにエアコンの設備を我が家に導入!

夫がネットで探してきた小さめのタイプで、工事費など全て込みでこの価格。

今までは扇風機だけでなんとか過ごせていたのですが、エアコンが入った途端にエアコンなしでいられない体になりました。

教育費 49,522円

夫の奨学金 16,833円

資格の受験料 14,240円

学会参加費 8,000円

その他 10,449円

先月に続いて、今月も教育費が5万円程度かかりました。

夫は奨学金の返済、株式投資についての情報書など。

私は薬剤師としての学会など自己研鑽費用が主でした。

来月以降は教育費もひと段落する予定です。

食費 48,761円

今月もほぼ5万円の食費となりました。

平日はほぼ自炊し外食は週末のランチ、6回ほどでした。

引き続き5万円前後の予算で生活できるように食費は維持していきたいです。

6月の貯蓄

6月の収支は904,310円−236,060円で668,250円の黒字。

貯蓄率は約74%で目標の60%を達成できました。

6月の投資

投資の勉強が趣味の夫は新しく届いた四季報をじっくり読み込み、株の勉強会にも参加して自己研鑽に励んでいました。

我が家の現状は個別株の売買はほぼ夫任せ。

以前は私の方が個別株投資をしていたのですが、トレンドを追ったりチャートを見比べたり業績等のデータを確認したり細かい作業が苦手なので、初心者ながら楽しく趣味として活動できる夫に一任しています。

この1ヶ月間の投資成績は年初比35%〜42%で推移していました。

私は毎月恒例の5万円分のeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を積立購入しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました